20150205

以前から読んでくださった皆様、
たまたま目に留まった皆様。

しばらくぶりですね。
ぜんぜん書いてなかった。

同居人が出来て以来、
生活がぎこちなく、自分のペースを見失いがちになってました…。
忙しいは良くないし、ひとのペースに合わせるのは少し大変だ。

さて、気づいたら、
立春も過ぎてるじゃないですか。
同居人の出張をいいことに立て直しに。

  1. 収納あたりを変えてみた。
  2. 日記を留めるようになった
  3. お弁当を前日に作るように心掛け
  • 収納を変えてみた、は皆様はやってる当たり前のことかもしれない。
私の部屋は大層荒れてた。
そして荒れ果てさせる天才。
服の脱ぎ捨てが酷かった。
特にセーター。あかん。

勘案した結果、
自分の持ち物に指定席を作ることで幸せになれそうだとやっと自覚したので、
ご近所の雑貨屋で少しおおぶりの籠(ちょっとばかし値が張ったけど満足)を買ってきた。

その中は図書館で借りてきた本と膝掛けの定位置とした。見る間に落ち着く部屋になったではないか。
あら、見栄えは大切。
ちなみに、パソコンも入れ物を作って数台片付けた。今はAirMacだけワークする状態にした。
常備薬などはかっちりした籠に。

あと、翌日着るもの、日々着る物をハンガーにかけるようにした。この辺は改良余地あり。ハンガーを統一したい。

  • 日記を留めるようになった
これは一番大きいかもしれない。
前年は日々写真をつけていた。
けれど、見返してみると中身が無くて
どうにかつないでいたり、直接的な事はかけず、自分にとっては少し疑問に思った。振り返りができるものを書きたいし、なにより電車の中で急いで書きたくなくなった。

そんな事を考えていたらば、ふと入ったダイソーモレスキンならぬ、
ダイスキンと巷で呼ばれる
ノートを見つけた。

f:id:DIG11:20150205084654j:plain

↑お借りしました。すみません。

まぁ、ダメもと と言うわけで、試しに一冊買ってみた。108円。小さいサイズです。おそらくA6

スペックは 

↑参考になるかもしれない

紙一枚につき、3日分。
食べたもの、その日のアレコレ を
綴り始めました。

…あら、悪くない。
値段が値段だけに
期待してなかったので。

今は朝につけている。10分程度。
まだ仕事の詳細TODOまではかけていない。

100均手帳に100均ダイスキンで
日々の私は充分。旅行記は野帳に。
ショップカード(飲食店の名刺?)は、
テキトーなサイズのノートに
貼り付けてる。
ちなみにレシートはA4ノート。
家計簿は挫折しそうになるけど、
まだ煩わしいまではいかない。

アプリを試したけど、続かない。
いつでも出来るのにね。

  • お弁当
サラメシ(サラリーマンメシ)ももうすぐ2年。面倒な時もあったし、上司にナンダカンダ言われることもあった。酷いメシに見えただろうけど、こちらは手一杯。

働いて、家事して、飯作って。

嫁が作ってくれる、
その時代は終わったのですよ、と教えてあげたい昨今。